ニコイチって実際どうなの?

こんにちは神谷です。

会社を辞めたいと上司に伝えたのに辞めさせてくれない。辞めたいのになかなか言い出すことが出来ない・・・こういう悩みってかなり深刻ですよね。場合によっては心も体も壊れてしまいかねません。

私自身も25歳の時、勤めていた超絶ブラック企業を辞めたいのになかなか言い出せない・・・という状況で1年悩みました。

そんな悩みを解決する有効な手段となるのが退職代行サービス。ここでは最も長く退職代行サービスを手がけている「ニコイチ」の口コミや評判をまとめています。実績のあるの会社なので代行サービスを利用するなら間違いなくおすすめですが、本当に失敗しないの?という不安もありますよね。

その点についてもしっかり調査してみましたので参考にして下さい。

ニコイチってホントに失敗しないの?

結論から言えば失敗したという情報はどれだけ探しても見つかりませんでした。

Twitterや5chなども念入りに調査しましたがそもそも退職出来ないという口コミは皆無ですね。ニコイチの公式サイトに記載されているとおり、
成功率は100%ということで間違いないようです。

そもそもの話ですが、退職は労働者の権利です。なので本来会社は退職を拒否できません。民法にも以下のように記載されています。

当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。

引用:民法627条

つまり退職代行を使った退職であってもそれは変わらないわけですね。なので基本的に失敗はありえません。

しかし会社がゴネるケースが無いとは言えず、そんな場合に実績や経験の浅い業者だと失敗することがあります。

なのでやはり、長年営業していて実勢のある業者の方が安心感がありますね。

退職代行ニコイチの口コミを調査!

失敗しないことは分かったとしても、実際サービスを利用した人はどんな印象を持ったのか?ココも気になりますよね。

そこでTwitterや5chなどでニコイチの口コミについても調査してみました。

悪い口コミ

実はニコイチに限らず、退職代行サービスに関する口コミはあまり多くありません。

やっぱり退職代行サービスを使ったことを知られたくないという心理も働くでしょうし、匿名で投稿できる5chでもどの業者を使ったのか?明確に記載しているケースが多くないんですね。

ただ、調べているとTwitterでこんな口コミを見かけました。

退職は出来たけど、退職後のフォローに関しての不満ですね。

確かに退職出来ればそれで終わり、ではありません。その後のフォローもしっかりやってほしい・・・というのも確かです。

ただ、この方の口コミにある「有休消化とか離職票のやりとりもやってくれる」に関して、退職代行はあくまで「伝える」ことだけで、有休消化を交渉してくれるわけじゃありません。交渉してくれなかった・・・という意味であればそもそもサービス外という話になりますね。

有休消化は伝えたけれど、実際に消化できる保証はありません。

また、離職票については手元に届くまでに2週間ほどはかかります。なので単純にまだ届いていないだけって可能性もありますね。

会社に離職票の件を伝えたのに届かない場合はハローワークに問い合わせた方がスムーズ(ハローワークから会社に連絡が行きます)ですし、この点も業者そのものの対応が悪い・・・とは言い切れないような印象でした。

良い口コミ

良い口コミに関しては公式サイトに寄せられた声をひとつ紹介しておきます。

【退職代行を利用した感想】

退職をしたいけど会社にどう伝えればいいのかわからず、ずっと悩んでいたところネットで退職代行ニコイチさんを見つけました。
前職で退職を長く引き止められたことがあり、また説得されそうだと思ったため今回はニコイチさんに依頼をしました。
自分で退職を伝えていたらここまで早くに退職できなかったと思います。
今回は伝えにくいことを代行してくださって、本当にありがとうございました。
また利用する機会がありましたら迷わずこちらにお願いすると思います。その時はまたご相談させてください。

【ニコイチを選んだ決め手を教えてください】

何社か問い合わせをしましたが最も誠実に対応し、わかりやすく記載されていたこと。
退職代行業者さんの中で1番信頼できそうだと感じたのが決め手です。

【これから退職代行を利用される方へアドバイスをお願いします】

退職代行を利用することに不安があると思います。
なので聞きたい事は何でも聞いたらいいと思います。
私は退職代行を利用することにすごく迷い悩みました。
1ヵ月前からホームページを見てはまたにしようを繰り返していましたが、すぐに問い合わせてみたらよかったと思いました。
聞きたいことに対して何でも答えてくださるし、私の話もしっかり聞いてくださるし、代行をお願いした後も不安なことに対して詳しく丁寧に教えてくださいました。
話すことで信用することができました。業績は大事です。

引用元:ニコイチ公式サイト

他にも複数の口コミが寄せられているので気になる方はご覧になってみて下さい。

公式サイトに寄せられている口コミなので2~3割ほどは割り引いて参考にした方が良いと思いますが、基本的に利用された方は満足されていることが分かります。

 

退職代行ニコイチの特徴

退職代行ニコイチ

料金 税込27,000円(正社員・アルバイト一律)
追加料金 一切無し
支払い方法 銀行振込み/クレジットカード/Paypal
無料相談 可能
営業時間・営業日 7:00~23:30(年末年始を除き無休)
実績・成功率 7,135名の退職を代行(成功率100%)
即日対応 可能
特典・サポート 全額返金保証
転職サポートあり
アフターフォロー2ヶ月間あり

創業14年・延べ7,135人の退職を代行(成功率100%)

ニコイチの特徴としてまず上げられるのは創業14年・成功率100%という点ですね。

ニコイチは元々電話代行業者として業務を行っていたのですが、その中で以前から多かったのが「退職代行依頼」だったそうです。そのため実績という点では他の業者と比較になりません。

退職代行サービスは最近になって代行を始めた業者がほとんど。実績も無いに等しい業者も多いですし、実績を公表していない(あるいは公表できる実績が無い)サービスも少なくありません。そういう業者に任せるのはちょっと不安ですよね・・・

そんな中で退職代行ニコイチは延べ7,135人(2019年10月現在)の退職を代行し、そのすべてで退職を成功させたという実績をしっかり公開しています。

料金が安く、追加料金がない(正社員・パートも一緒)

料金が27,000円(税込)と安く設定されているのもニコイチの特徴になります。追加料金が一切無いことを明示しているのもポイントですね。

退職代行の料金はおおよそ30,000円~50,000円ほどが相場ですが、ニコイチの料金は主要な代行業者の中ではかなり安価な部類に入ります。

ちなみに主要な業者の代行料金は以下の通り。

代行業者 料金
退職代行ニコイチ 一律27,000円
退職代行SARABA 一律27,000円
退職代行EXIT 正社員50,000円/アルバイト30,000円
退職代行Jobs 一律29,800円
辞めるんです 一律30,000円
汐留パートナーズ法律事務所 一律55,000円

もちろん料金だけで業者を判断は出来ませんが、実績がある上で料金が抑えられている点がニコイチの特徴ですね。

場合によってはもっと価格設定を抑えている業者もありますが、その場合は追加料金が発生する場合もあるので注意が必要。また実績が無いので料金を安くして・・・・という場合もあります。その場合は失敗する可能性もあるので怖いですよね。

即日退社が可能

ニコイチでは即日退職が可能な形に話を進めてくれます。

民放627条1項には「当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する」という記載があります。

なので退職までには2週間の期間が必要なわけですが、ニコイチでは即日退職出来るような流れで退職を伝えてくれるみたいです。もう今日から行きたくない・・・なんて方もいるでしょうし、この点はありがたいですよね。

また、ニコイチは7:00~23:30と営業時間が長いため、早い時間・遅い時間でも対応して貰えるのが特徴。もう明日から会社に行きたくない・・・という場合、朝になってもうどうにも会社に行ける状態では無い・・・なんて状況での即日対応も可能です。

全額返金保証

ニコイチは万が一退職出来な買った場合には料金が全額返金されます。

ただ、退職成功率100%で来ている業者なので、安心材料のひとつと言った感じですね。

転職サポート付き

ニコイチは人材紹介会社と提携しているため、転職に関する相談も併せて行う事が出来ます。

退職代行を依頼する前に転職のサポートを利用する・・・という事も可能なようなので、転職先を先に決めておきたいという方も相談してみると良いですね。

2ヶ月間のアフターフォロー

退職後、会社との書類のやりとりなどについては2ヶ月間代行を行ってくれるようになっています。

退職したら会社の人間とは一切連絡取りたくない・・・という方も多いでしょうし、こうしたフォローがあるのも安心材料のひとつですね。

ただ、代行はあくまで「意向を伝える」事しか出来ません。会社と何か交渉をしてくれるわけではないので、その点は注意して下さい。

有休消化サポート

有給休暇の消化についても会社に伝えて貰えます。

自分で退職を伝えようと思っている場合、退職だけでも切り出しにくいのに有給消化の話までするのはちょっと・・・という方も多いはず。そういう「言いにくいこと」もニコイチに依頼すれば代行して貰えます。

ただ、これもあくまで「有給消化の意向を伝える」だけで、有休消化の交渉をしてくれるわけではありません。その点は注意が必要ですね。

 

退職代行ニコイチを利用する際の注意点

ニコイチに限らずですが、退職代行はあくまで本人に変わって退職の意向を伝えるのが業務で、それ以上のことは出来ません。

要するに有給休暇や退職金、残業代の請求などを交渉してくれるわけではないということです。この点は依頼する前に大前提として覚えておきましょう。

こうした交渉は弁護士でなければ出来ませんし、退職代行業者が行えば「非弁行為」となって違法です。なので細かな交渉までして貰える・・・と思って退職代行を利用するのはおすすめしません。

つまり細かな交渉は必要ないから一刻も早く辞めたい!という場合に実績もあるニコイチの利用はおすすめです。

逆に残業代や有給も全部きっちり貰って辞めてやる!という場合は退職代行では無く、弁護士にお願いした方が良いでしょう。

まとめ

というわけで退職代行ニコイチについてまとめてみました。

退職代行を使う事に抵抗がある方もいるかもしれませんが、居たくもない会社にズルズルと留まり続けることはけして良いことではありません。

場合によってはストレスで体調を崩す事もあるし、精神的におかしくなってしまうケースだってあります。私も辞めたいと思いながらズルズルと1年もの
辛いだけで何のやりがいも感じない仕事をした経験があります。今振り返ってみればこの1年は本当に意味の無い時間でした。人生の、それも若い時期の貴重な時間をそんな形で浪費するのって勿体ないですよね!

辞めたいのに辞められない状況にあるなら、まずは一度ニコイチに相談してみてはいかがですか?